おなまえ
タイトル
コメント
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
須磨アルプス画像

以下画像です

担当者 2019/03/25(Mon) 00:42 No.43 [返信]
須磨アルプス

ご参加いただきありがとうございました。
いつも担当していただいてる皆さまのご苦労が少しわかりました。

担当者 2019/03/23(Sat) 22:23 No.42 [返信]
矢筈ヶ岳・笹間ヶ岳

担当者様、参加された皆様、お疲れ様でした。
ヤマレコとyamapでログは下記のとおりです。

yamap
https://yamap.co.jp/activity/3272572

ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1760337.html

山本@giant_robo 2019/03/17(Sun) 23:01 No.31 [返信]
Re: 矢筈ヶ岳・笹間ヶ岳
昨年雨で中止した例会のリベンジ。今年も雨模様・・でしたが、21名もの方が参加してくださいました!

一つ目のお山、矢筈ヶ岳。

えっ!? 2019/03/21(Thu) 13:36 No.35
Re: 矢筈ヶ岳・笹間ヶ岳
途中から雨も上がり、笹間ヶ岳では近江平野と琵琶湖を見渡せました。
えっ!? 2019/03/21(Thu) 13:38 No.36
Re: 矢筈ヶ岳・笹間ヶ岳・・・・・「御仏河原〜大谷河原間の池@」

 今回の矢筈ヶ岳への登山道は最初谷筋を進みます。

 前日の天気予報では、降水確率こそ40%でしたが曇りで雨は降らない予報でしたので気にしていませんでしたが、当日は歩き始めからほんの僅かですが小雨か降っており、登山道に水が流れるかなと思いましたが、実際は雨の量が少なくまったく問題になりませんでした。

 やがて御仏河原から谷筋を離れ矢筈ヶ岳に向かいます。決してしっかり降っているという感じではないのですが、僅かな小雨でも皆さんから休憩しようという声も挙がらず、Eさんのテンポ良い歩きに合わすような感じで順調に進んでいきました。

 そのため、No.35の矢筈ヶ岳頂上に到着したのは、11:04。元々Eリーダーは矢筈ヶ岳頂上で昼食を計画されていたようですが、昼食には早すぎたため、先に進むことになりました。

 再び谷筋と交差する御仏河原まで戻り、笹間ヶ岳の方に進路を変えて登り始めます。

 御仏河原〜大谷河原間には小さい池が2〜3ヵ所あります。

 まず、最初の池での写真です。

toki 2019/03/21(Thu) 19:14 No.37
「御仏河原〜大谷河原間の池➁」

 続いて(多分)3つ目の池での写真です。

 約5年前、Adachinさん担当で、今回の山域と同様の、太神山〜矢筈ヶ岳〜笹間ヶ岳と進んた例会がありました。
 Adachinさんは今回の例会でその時の例会を懐かしんでおられました。また、giant_roboさんも、5年前の例会では矢筈ヶ岳の山頂で食事をしたなと、言っておられました。
 
 御仏河原まで下りてきた後、笹間ヶ岳に向かう道を見つけるのは難しいのですが、前回の例会ではgiant_roboさんに教えていただきました。
 今回は、Eリーダーは迷わず進む道を選択されたため、確認するとやはり下見をされたとのこと。
 やはり余裕を持って先頭を歩くためには初めての道では下見も必要なのかも知れませんね。
 ただ、無理はされませんように、特に安全には注意をお願いします。

toki 2019/03/21(Thu) 19:15 No.38
Re: 矢筈ヶ岳・笹間ヶ岳・・・・・「大谷河原〜笹間ヶ岳」

 大谷河原付近で昼食をし、その後笹間ヶ岳に向かいました。

 この頃になると天気が回復したため、リーダーのEさんに自然と笑顔が浮かんでいるようですね。

toki 2019/03/21(Thu) 19:17 No.39
「笹間ヶ岳頂上付近(鎖場)」

 その後、No.36で笹間ヶ岳頂上に到着。
   
 笹間ヶ岳頂上は巨岩の上にあり、琵琶湖や近江平野の眺望が広がっていました。

 笹間ヶ岳頂上のある巨岩への登りは、鎖場と反対方向の階段があり、大半の方は階段を使って登り下りされましたが、bonnyさんが鎖を使わず登られ、Takaさんが鎖を使って登られ、Sugiさんが鎖を使って下りられました。

 (他にも鎖場を登ったり下りたりされた方がいらっしゃるかも知れませんが、私は階段で登り下りしたため、気が付きませんでした。)

toki 2019/03/21(Thu) 19:18 No.40
上関バス停・Tea Time

 笹間ヶ岳頂上から下山の途に就き、登山道を抜け集落の中の道を進み、上関バス停近くの広場でティータイムとしました。

 前半の雨の名残りはなく、温かい春の日差しを受け、楽しい会話をしながら、のどかな時間を過ごしました。

 いろいろな差し入れ、ごちそうさまでした。

 Eさんが担当される例会には初参加でしたが、当日Eさんは、後を振り返って列が離れていないか確認をされたり、適度に休憩をとられ、余裕のあるリーダーの振舞いをされていました。
お陰様で、前半雨の中でしたが、楽しい例会になりました。

toki 2019/03/21(Thu) 19:22 No.41
シニア例会 No.1


皆さん お仕事ご苦労様です。
シニア例会は、9名の参加。
お天気にも恵まれて、梅も満開です。

毎日が日曜 2019/03/13(Wed) 10:54 No.27 [返信]
Re: シニア例会 No.1
きれぇ〜
2019/03/13(Wed) 13:58 No.28
Re: シニア例会 No.1

ランチタイムは、MさんとSさんに用意いただいた
キノコ山盛りの投汁蕎麦(風)
時間もたっぷり かかりましたが

毎日が日曜 2019/03/13(Wed) 20:01 No.29
Re: シニア例会 No.1

食後に中山最高峰に
「これで60山のポイント貰っていいのかなあ 」
参加者の声も一部には・・・・

毎日が日曜 2019/03/13(Wed) 20:08 No.30
明日3月10日の羽束山例会中止のご連絡

明日の羽束山例会は、17時発表の当該地域の気象庁の予報により、雨天
のため、残念ながら、中止といたします。従って、担当者は、集合場所には、参りません。よろしくお願いいたします。

担当者 2019/03/09(Sat) 17:52 No.26 [返信]
シニア向け例会(3/13)参加予定の皆様に


 第1回シニア向け中山観音例会が来週となりました。
 天候も安定しているようで、一安心しております。

 当日は、キノコたっぷりの「とうじ蕎麦」(信州奈川の郷土料理)を予定しております。
 お手数ですが食器とお箸を持参いただけると幸いです。

 皆様の参加をお待ちしております。

毎日が日曜、水曜も日曜 2019/03/06(Wed) 00:45 No.25 [返信]
四石山

担当者様、参加された皆様、お疲れ様でした。
ヤマレコとyamapでログは下記のとおりです。

yamap
https://yamap.co.jp/activity/3210195

ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1745898.html

山本@giant_robo 2019/03/03(Sun) 23:01 No.18 [返信]
Re: 四石山
15名で泉南の四石山に登りました。
天気予報は昼から雨でしたが、
降られずに下山できて良かったです。
ご参加ありがとうございました。

さか 2019/03/04(Mon) 10:25 No.19
Re: 四石山
この日はおひな祭り。
参加のレディースだけで、ハイ。チーズ!

Izmi 2019/03/04(Mon) 21:54 No.20
Re: 四石山
南海電車の樽井駅から、泉南市のコミュニティバスに乗って登山口の金熊寺へ。
バスは、小さくて幼稚園の送迎バスのようなかわいい車両でした。

さか 2019/03/04(Mon) 23:26 No.21
Re: 四石山
登山口の金熊寺梅林では、紅梅や白梅が見ごろを迎えていました。
さか 2019/03/04(Mon) 23:33 No.22
Re: 四石山
登山道には、昨年の台風で倒れた木が多く、
くぐったりまたいだりしながら進みました。

さか 2019/03/04(Mon) 23:36 No.23
Re: 四石山
登山道は、沢の徒渉あり、急な登り下りあり、自然林の藪漕ぎありと、なかなか歩きごたえのある山でした。
写真は杉林の中の登りですが、結構急な坂道でした。

さか 2019/03/04(Mon) 23:46 No.24
雨山

担当者様、参加された皆様、お疲れ様でした。
ヤマレコとyamapでログは下記のとおりです。

yamap
https://yamap.co.jp/activity/3175875

ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1739202.html

山本@giant_robo 2019/02/24(Sun) 22:33 No.17 [返信]
俎板石山

穏やかな明るい陽射しと、みなさまの温かいお気遣いを背中に感じながら、俎板石山・ 大福山の初担当例会を無事終えることが出来ました。

ざくら 2019/02/19(Tue) 23:00 No.10 [返信]
大福山
ご参加いただきましたみなさま、有難うございました。
ざくら 2019/02/19(Tue) 23:07 No.11
Re: 俎石山&大福山・・・・・「箱作駅前・初担当挨拶」

 初担当の多くの皆さんがそうであるように"ざくら"さんも期待と不安が交錯して緊張感が大変大きかったとか。

 特に最初の挨拶はうまく行くかどうか不安だったそうです。

 しかし、最寄り駅の駅前広場が静かで大きかったことも幸いして落ち着いた環境で順調に挨拶されました。

toki 2019/02/23(Sat) 07:51 No.12
Re: 俎石山&大福山・・・・・「サンヒル登山口〜キャンプ場入口」

 今回の例会は、駅から住宅街を突っ切り登山口に向かうコースで、下見に来られた利点を生かし、ややこしい道を躊躇せず進路を選択されました。

 ただ、下見に来られたのが約3ヵ月前と相当期間が経ってたため、途中、住宅街から外れ外周を歩く際に自信がない場面もあり、以前に来られたことのある人に言われた道に修正される一幕もありましたが、登山道に入ってからは自信を持って先頭に立って進んでいかれました。

 今回のコースは、標高差は少ないものの登山口から尾根道まで一気に登っていきます。

toki 2019/02/23(Sat) 07:53 No.13
Re: 俎石山&大福山・・・・・「俎石山北展望台」

  尾根道に到達後は緩やかな起伏の道を進みます。体に感じる負荷が少ないため列のあちこちでいろいろな会話が交わされていました。

  前日午前までの天気予報は曇りでしたが、天気が良く風もほとんど吹いておらず日光が当たると寒いと感じない程度で、歩いていると心地よさを感じるほどでしたので、コミュニケーションのために丁度良い状況だったのでしょう。

  やがて、今回の行程中景色が隋一と言っても良い、俎石山北展望台に到着しました。

  ここでは関西空港が正面に広がって見え、その状況に「関西空港って大きいね。」の声が挙がっていました。  

  ここで暫く休憩していましたが、大阪湾方面を眺めている皆さんに振り返っていただき、大阪湾を背景に写真撮影しました。

toki 2019/02/23(Sat) 07:54 No.14
Re:「井関峠・ティータイム」

 その後、青雲会日帰り60山のNo.10の俎石山頂上で集合写真を撮影し、No.11の大福山で昼食をいたただいて再び集合写真を撮影後、少しずつ標高を下げ、井関峠に到着しました。

 ここで、ティータイム。中々豪勢でしたよ。"ざくら"さんお手製のケーキ、くるみ餅、バウムクーヘン、広島銘菓「桐葉菓(トーヨウカ)」等々。あまりの豪華さに一部の人からは、「カロリーとりすぎて運動したのに太る。」との声が出たほどでした。
 
 でも、美味しかったです。ごちそうさまでした。

toki 2019/02/23(Sat) 07:56 No.15
Re: 俎石山&大福山・・・・・「井関峠〜井関橋」 

 井関峠出発後、井関橋を経由して六十谷駅に下山しました。

 その後天王寺駅付近で懇親会。

 "ざくら"さんは以前に下見に来られた時に懇親会の下見もしておられ、皆さん、"ざくら"さんの懇親会にかける意気込みに感心してはやし立てていました。    
 
 で、案内していただいたところは、さすがに下見をされただけあって北天王寺のディープな場所。

 価格もリーズナブルで雰囲気もよく懇親会に参加された皆さんは満足されていました。

 "ざくら"さん初担当お疲れ様でした。  

toki 2019/02/23(Sat) 08:01 No.16
増位山例会

天気が良く、暖かい日和でした。増位山山頂からの眺めは最高でした。梅林の梅の花も、赤・白色の花びらがあり、最盛期前、これから咲き始めという感じでした。差し入れお菓子も頂き、ご参加下さいました皆様ありがとうございました。

T-OIKE 2019/02/16(Sat) 21:21 No.8 [返信]
Re: 増位山例会

先週は、最強寒波 −15度の雪遊びしてました。

増位山は、もう紅白の梅か花盛り。
画素は両手に花
果たして、どちらが紅梅て、どちらが白梅でしょうか

毎日が日曜 2019/02/17(Sun) 17:59 No.9
雪の高御位山

午前中は雪が降っていて300mに満たない低山なのにきれいな雪景色でした。
(画像をクリックすると3MBの大きな画像がご覧いただけます。)

山本@柏餅うまかった 2019/02/12(Tue) 15:58 No.2 [返信]
Re: 雪の高御位山
担当GOTOさんの代理でアップします。
山頂の高御位神社の前で記念写真。
(可能容量サイズがアップしましたが、あまりに細かく見え過ぎましたので、適当にサイズダウンしました。)
雪と雨で、岩斜面が滑りやすく、慎重に歩きました。
それでも滑った。

ミツダ 2019/02/13(Wed) 09:43 No.3
Re: 雪の高御位山
満田会長、写真アップありがとうございました。
雪の高御位山は、めずらしかったです。予定したコースを歩けて、
よかったです。鹿島神社は、春は桜の名所です。
担当 2019/02/13(Wed) 10:47 No.4
Re: 雪の高御位山
登り始めて1時間少々経ったころ、本日のゴール鹿嶋神社の大きな鳥居が見えました。早い(笑)
写真の矢印部分です。

山口 2019/02/13(Wed) 23:30 No.5
Re: 雪の高御位山
雪は止みましたが、会長のコメントにもあるように油断すると滑りました。
写真で何となくわかりますでしょうか・・・。

山口 2019/02/13(Wed) 23:37 No.6
Re: 雪の高御位山
雪が止んでも最後までどんよりとした天気でしたが、進む道・来た道が山行中に見渡すことが出来たので、私でも地形図と照らし合わせることが比較的簡単に出来たので楽しかったです。
山口 2019/02/13(Wed) 23:52 No.7
新しい掲示板に移行しました。

変更点・注意事項は以下のとおりです。

・移行にあたって投稿できる画像サイズの容量を300KBから3MB(約3000KB)に増やしました。かなり大きな画像も縮小せずに投稿できます。

・掲示板に投稿されている画像をクリックすると投稿されたオリジナルの画像が表示されます。

・掲示板の縮小画像はファイルの大きさも縮小されていますが、オリジナルの画像はファイルサイズが大きい場合があります。。

・トピック表示機能が追加されました。

・投稿時に「暗証キー」にパスワードを入れておくと、その記事は一番下の欄を使って投稿文を修正したり、削除することができます。

・タイトルまたはコメント欄に必ず日本語の入力が必要です。


まあ、こんなところです。これからも、よろしくお願いいたします。

山本@管理人 2019/02/12(Tue) 15:14 No.1 [返信]
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -